一越会について
事業一覧
経 営 理 念
採用・ボランティア情報
スタッフインタビュー
広報誌一覧
参 考 図 書
糸車
 「糸車」は心身に障がいのあるお子さんや何等らかの弱さや問題を持つ学童が、より楽しく充実した生活を送る中で、障がいを軽減し、自立(自律)し社会に参加していく力を身につけることを目的として設立した障害児の学童クラブです。
 「糸車」では、集団活動訓練を中心に個別支援プログラムを組みながら、集団の中に入っていく力をどう身につけるか、毎日の積み重ねてきた個々の力を集団の中でどう発揮できるか、子どもの発達や親御さん達のニーズに合わせ指導を考えていきます。
 もう一歩すこやかな生活を願う、子どものための経験の場であるとともに、お母さんのための情報の場です。


運動・手作業・基本的認知学習を行っています。
季節・天候等を考慮しながら外遊びも行います。
障害物を使って体を動かしてから、這い這い・リズム運動・形的遊び・
ボール・風船遊び・お手伝い遊びや揺さぶり遊びを楽しく行います。
社会生活に役立つ認識力と、労働に必要な体力をつけながら自立と自律を高めていくことに力を入れています。
教科学習や運動(スポーツ)・生産・造形活動行います。
また合宿による生活学習・野外活動・買い物学習などを定期的に行います。

糸車の概要
小学生
10名
事業名 放課後等デイサービス (群馬県指定 1050100096)
所在地 アクセスマップ〒371-0016
群馬県前橋市城東町3-20-7
管理者 中原 泉
事業開始日 平成13年4月1日
休業日 日曜、祝日、年末年始等
サービス提供時間 平日通常 午後2時00分~午後6時00分
土曜日と夏休み等学校の長期休業期間 午前9時00分~午後3時00分
職員構成 管理者 / 児童発達支援管理者1名 / 保育士・指導員3名 以上



ページトップへ